新宿にあるメンズ脱毛サロンdandystyle

Privacy Policy
TEL.03-6778-0582
【平日】12:00~21:00(最終受付20:00)
【土日祝】11:00~20:00(最終受付19:00)

男性も脱毛する時代!!


ブログアイキャッチ

今ではほとんどの女性の方が脱毛を経験したことがあり、脱毛をすること自体に違和感を覚える方は少ないかと思います。
では男性の脱毛はどうでしょう?
欧米では脱毛が当たり前の習慣になっており日本においても、近年では脱毛男子への女性から見た印象がかなり変わってきています。
「清潔感があっていい」「爽やかな印象になる」など好印象を持たれることが、かなり多いようです。
美しさを求める男性に限らずお客様のご要望を伺うと大きく分け3
つ挙げられます。
・コンプレックスなどの悩みから見た目を良くしたい。
・日常の利便性重視。
・肌への負担軽減。
脱毛することでカミソリ負けの心配がなくなり美肌になったという声は良く聞きます。
また、ハイクラスのビジネスマンにとっては相手に与える第一印象の大切さに意識を向
けている人が多いように感じます。
また、夏に向けてのワキ脱毛は、見た目を良くするほかにも、汗をかいたときの臭いが
気になるというお声を良く聞きます。

また、アスリートの世界では常識となった脱毛ですが、2014年頃、スポーツ選手の脱毛事情として話題になったのが有名サッカー選手の方々がアンダーヘアーを処理していることでした。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っているかどうかまではわかりませんが、TV
や雑誌でアンダーヘアーを自己処理していることを告白されています。
サッカー選手だけでなく、有名水泳選手やプロ野球選手でご活躍された方も脱毛をしているそうです。
そこからもわかる通り、プロスポーツ選手の方々は積極的に脱毛をされているんです。
スポーツ選手の中でも全身のムダ毛をキレイに脱毛しているのは競泳選手で、映像や写真で見てもわかるように全身ムダ毛がなくツルツルの状態です。プロスポーツ選手は競技前にカミソリやシェーバーを使って自分で剃っている方もいると思いますが、競技以外の事に気を遣いたくないという理由で、脱毛サロンやクリニックで全身脱毛をしている選手もいるようです。
金メダリストの水泳選手もすねや太もも、胸、ワキなど全身ムダ毛がないツルツルの状態ですし、他の選手もキレイに全身のムダ毛を処理しているのがわかりますよね。
一方サッカー選手の場合は競技のパフォーマンスをアップするために脱毛するのではなく、競技中にアンダーヘアーとユニフォームがこすれてしまわないようにするためや、海外チームではアンダーヘアーの脱毛が当たり前でロッカールームやシャワー中に気になる脱毛を始めることが多いそうです。

「すね毛や胸毛がないのは男らしくないのでは?」
男性の中にはそう思う方もいらっしゃるかもしません。
しかし最近では雑誌の特集やyoutube
の広告にもメンズ脱毛が取り上げられていたりと、
男性の脱毛への注目度・関心度が上昇してきています。
またそのようにピックアップされることにより、男性が脱毛することへの抵抗や違和感などがなくなり、今は男性も堂々と脱毛に通える時代となっています!

また、実際に毛が無い方が、清潔感が生まれ相手に好印象を与えてくれるケースが多いようです
特にヒゲが濃い方の場合、毎日のヒゲ剃りによって肌が荒れたり、剃り残しがあったり、また剃ってもヒゲの部分が青く見えてしまうことがあるかと思います。ヒゲは顔の一部ですので、その処理によって随分と印象が変わってしまうのもまた事実です。年齢以上に老けて見える、疲れて見える、など見た目を重視されるお仕事によっては重要なポイント部分でもあります。
「ヒゲを減らしたいけど全部無くすのはいやだな…

というお客様にはデザイン脱毛、減毛をお勧めしております。
無くしたい部分だけ脱毛することや回数を調整して毛量を減らす減毛を行うことも可能です。 フラッシュ脱毛を行うことで徐々に毛量が減り、毛の生えてくる速度も遅くなります。 またダンディスタイルで使用する脱毛器は、シミやそばかす等を治療で使用するライトと同等の物を使用しておりますので、脱毛と同時に美肌効果も期待できます。

さらに最近ではVIO
脱毛も人気が高まって来ています。
「男らしさがなくなる」「なくなるのはちょっと、、、」
という意見も確かに多いですが、なぜ人気がでるのか。
それも清潔感に繋がります。
一見、見えない部分だし関係ないと思うかもしれません。

しかし、温泉や、旅行などで人に裸を見られるのが恥ずかしい。
また、ワキ同様に汗で蒸れる、臭いが気になるなど、様々な衛生問題も上げられます。
また、年齢を重ねて行ったらどうでしょうか。
将来介護を受け、お世話をしてもらう時が来るかもしれません。
そういった時に何も処理していないのと清潔にしているのでは介護を受ける側、する側
はどちらが良いでしょうか。
そういった将来の不安から日常のムダ毛へのストレスまで一緒に解消していきませんか?

こんな方には、ぜひオススメです。
· 汗をかくと臭いが気になる
· 暑い時期に蒸れて困る
· 陰毛の毛量が多いので減らしたい
· トイレ後の肛門周りが清潔でありたい
· 急なデートがある
· 女性に嫌われたくない
· Vラインだけ残してその他をきれいにしたい

「男で脱毛はちょっと・・・。」
と思っている方、今は一切そんなことはありません!
是非今から清潔感のある爽やか男子になりませんか?

脱毛も、今ではいろんな方法があります。
大きく分けて、2つ。
医療脱毛とエステ脱毛。
医療脱毛は、レーザー脱毛が一般的となっております。
エステ脱毛は、ニードル脱毛と光脱毛、その他ワックス脱毛があります。
その中には、そのサロンに合わせたそれぞれの良さがあり、独自にアレンジされています。
ダンディスタイルではそれぞれの特徴を考慮し、光脱毛器を導入致しました。
その光脱毛器でも、たくさんの種類がありますが、お客様のニーズの中から優先順位をつけ痛みを最小限に抑えながら、苦痛なく広範囲をスピーディーに処理でき、尚且つお手頃価格で終わりのある脱毛を念頭に選びました。

1回の処理時間が長い、痛みが辛い、次回の処理までの自己処理の手間、希望の毛量まで減毛するには高額になる、等。この様な理由で脱毛を諦めてしまわない様、ダンディスタイルは、脱毛器選びからメニュー作りを行いました。

たくさんの男性を格好良くしたいと言う想いを、多くの方へ届けて行きたいと思います

人気の記事